村中日記

事務課
2018年12月30日 16時47分
第2回自衛消防訓練を行ないました
12月26日、今年度第2回目の自衛消防訓練を行ないました。 火災発生のサイレン後、ナースステーションから消防署(事務課職員が消防署員役)への模擬通報後、職員が患者役での避難誘導訓練を行ないました。 その後中庭で消火器による消火訓練と防火水槽用の池の水をポンプで汲み上げたホースによる消火訓練を行ないました。 ホースでの消火は3人体制で行ないましたが、水の勢いが強く男性3人でも慣れないと危険です。 何度かメンバーを替えての訓練で、徐々にコツをつかむことができるようになりました。 自衛消防訓練だけでは有事の際に、決して万全とはいえません。 職員一同、万が一の時の被害の軽減を図るために、これからも日頃から防災・防火の意識の向上に努めてまいります。

▲このページの先頭へ