村中日記

事務課
2018年11月05日 17時07分
秋のめずらしい花が咲きました
事務所前の植え込みに春と秋に二度花を咲かせる「二季咲き」のヤマツツジが今年も沢山の花をつけました。 また、中庭のバショウ(芭蕉:英名はジャパニーズ・バナナ)の木に花やバナナによく似た実が生りましたました。 バナナ状の実は一見食べられそうですが、種子が大きく実も綿のようで残念ながら食用にはならないそうです。 駐車場の奥の林内には花が咲いたら幸せが訪れると言われるキチジョウソウ(吉祥草)が可愛い花を咲かせています。 入院している患者様にも幸せが訪れますように。

▲このページの先頭へ